2015年10月3日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

新日本海フェリー「はまなす」スイートルーム "Scorpio" 二度目の乗船記(お部屋編)

 


新日本海フェリー「はまなす」のスイートルーム "Scorpio" の話題を続けます。



部屋によるインテリアの違い

「あかしあ」と「はまなす」にはスイートルームが 4 室あるのですが(新型「すずらん」「すいせん」にはスイートルームが 2 室と、ジュニアスイートルームが 2 室)、部屋ごとにびみょうにインテリアが異なっています。

"Scorpio 004" はこのようなデザインのソファーとチェアが並んでいますが、


"Orion 001" はこんな感じで、ゆったりと曲がった形のソファーになっています。


"Virgo 002" は、長いソファーの形状は Scorpio と似てますが、一人がけのソファーの形状が違いますね。



プライベートデッキ

あと、これはスイート全室共通ですが、部屋の窓を開けてプライベートデッキに出ることができます。


日本海を 30 ノット近くの高速で航行する船なので、ぶっちゃけどの季節も外は寒いのですが、外に出られるというのは意外と嬉しいものです。外から中を眺めるとこんな感じです。



間仕切りと冷蔵庫

リビングと部屋のドアの間には擦りガラス製の間仕切りがあるので、リビングからドアが丸見えにならないようになっています。ただ、ドアはオートロックでは無いので、航海中は在室時でも常に施錠しておいたほうがいいでしょうね。好奇心にかられて覗きに来る人がいないとも限りませんから。


間仕切りの下部には冷蔵庫が収められています。天然水と緑茶のペットボトルはサービスのようです。大きさは十分なので何本か持ち込むのもアリですね。



DVD プレーヤー

ベッドルームの隣はトイレなのですが、トイレの前に液晶テレビが設置されています。DVD プレーヤーも備え付けられているので、持ち込んだ DVD を楽しむこともできます。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク