2015年12月22日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

太平洋フェリー「きそ」ロイヤルスイート乗船記(船内ブラブラ編)

 


シアターラウンジ「サザンクロス」にてピアノの生演奏を堪能したので、今度こそ部屋に戻ることにしましょう。ただその前に、ちょいと船内を散策してから……(お約束)。ということで、エントランスホールの階段で 5 階に下りてみましょう。


「エントランスホール」というだけあって、開放的なスペースが広がっています。階段の吹き抜けのところにはソファーとテーブルが並んでいますね。右舷側が青色で、左舷側が赤色です。……あれ? 誰か座っていますね?


実は、座っていたのはこちらの方でした(笑)。"WE PRAY FOR JAPAN" そして「がんばろう とうほく」と書かれたボードを持っています。このフェリーは他ならぬ東北の玄関口・仙台に向かっているわけですから、こういったメッセージもごく自然な感じがしますね。よーく見るとハートの中には三日月型の兜も描かれています。



落書き!?

近くには、おなじみの浮き輪型のオブジェがあって、横には記念撮影用の「船長服」が置かれていました。そして、"WELCOME ABOARD" と書かれたオブジェの後ろになにやら落書き?がされているのですが……


よーく見ると、恐竜の絵の下にサインがありました。どうやらこれはヒサクニヒコさんの仕業のようですね(笑)。もちろん落書きでは無くて、ちゃんとオファーがあってのこと……ですよね?



案内所+売店=?

そして、5 階エントランスホールの一角に案内所(インフォメーション)があります。ちなみに右隣は売店になっていて、係の人がインフォメーションと売店の仕事を掛け持ちできるようになっています。この辺の構造は新日本海フェリーの新型「すいせん」「すずらん」あたりと同じですね。


お隣の売店も、ちょうど営業時間内でした。初日の営業時間は 18:00~19:30 と 21:00~22:00 の 2 時間半とのこと。


運悪く営業時間外だった場合でも、隣の自販機コーナーが絶賛営業中です。



自販機いろいろ

また、わざわざ 5 階の自販機コーナーまで足を運ばなくても、7 階の特等客室・1 等客室の入り口のところにも自販機が用意されています。種類も結構あるので、大抵のものは揃うかもしれません。


お値段が気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。世間一般の価格と変わりません。



「太平洋フェリー『きそ』ロイヤルスイート乗船記」、過去の記事はこちらからどうぞ。
2015/12/10(はじめに)
2015/12/11(名古屋港 FT 編)
2015/12/12(乗船待ち編)
2015/12/13(ようやく乗船編)
2015/12/14(車両甲板から客室へ)
2015/12/15(居室編)
2015/12/16(寝室編)
2015/12/17(バーカウンター編)
2015/12/18(おトイレ編)
2015/12/19(お夕食編)
2015/12/20(プロムナード編)
2015/12/21(船上のピアニスト編)

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事