2016年3月4日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

冬の北海道の旅 (40) 「天晴な汚れっぷり」

 


道道 50 号「北見置戸線」は、北見道路の北見北上 IC(「北」が多いな)の近くの交叉点で道道 27 号「北見津別線」と合流します。ではここで問題です。本日ここまでで「北」の文字はいくつ出てきたでしょうか?


北見市内の道道も除雪はしっかりとなされています。中央分離帯のところに壁ができているのには驚かされますね。


北海道北見バスの路線バスが停まっています。このバスは「陸別行き」でしょうか。緑と白のカラーリングは牛柄にしか見えないのですが、実はエリア内の自治体のシルエットなんだとか。牛じゃなかったのか……(しつこい)。



ココロを満タンにする前に

さて。Day 3(だっけ?)もお昼になりました。お腹もすきましたねー……ということで。


胃袋を満たす前にまずはガソリンタンクから。642.3 km 走ったところで満タンにすることにしました。

いつもの警告

かなり当てにならない外気温センサーによると、外は -2 ℃ なのだとか。


ちなみにこの車は、エンジン始動時に外気温が +3 ℃ を下回った時点で


こんな警告を出してくれます。冬場はふつーに見かける警告なので、「ピーッ」という音が鳴っても驚いてはいけません。ん、ICE ALERT は無音でしたっけ?(記憶あやふや

天晴な汚れっぷり

ガソリンタンクを満たすことができたので、次はもちろん胃袋です。ということで……


お近くのセイコマへ!

そして、車体のあまりの汚れ具合に感嘆しつつ……


p_i_n_i_n-f_a_r_i_n_a もこの有様なのでした。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク