2016年3月8日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

冬の北海道の旅 (42) 「ご覧のスポンサーの提供でお送りs(ry」

 


長かった北見市を抜けて、美幌町に入ります。……入るのはいいのですが、警告標識が埋もれかけていますね(汗)。


北見市と美幌町の境のところには、道内の要所要所で見かけるこの看板が。



美幌バイパスも絶賛通行可

名称不詳の緩やかな峠を越えると、国道 39 号は 90 度近く向きを変えて、南東に向かいます。あと 2 km ほど先で「美幌バイパス」の美幌高野 IC です。


ちょっと天候も怪しくなってきたので、もしかしたら美幌バイパスも通行止めか……と思ったのですが、50 km/h 規制で通行できるみたいでした。地図で見ると一発ですが、美幌バイパスの美幌高野-美幌間の短絡効果は凄いんですよね。四角形があったとして、バイパスが一辺で旧道が三辺くらいの感じなので。


まぁ、これは旧道の線形が悪すぎるのが全てとも言えるのですけどね。

(この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである)

網走川を渡る

そんな短絡効果バツグンの美幌バイパス……をあえて回避して、旧道で女満別に向かいます。除雪作業中の車が走っていますね。おつかれさまです。


網走川が見えてきました。そしてお隣の大空町まで 14 km と出ています。……そうでした。もう女満別町は無いんでしたね。


網走川を渡ります。数センチの雪を残してしっかりと除雪されていますね。舗装を傷つけずに雪だけ掃き出す、熟練の技が光りますね。


再び、前方に除雪作業車が見えてきました。移動中のようですが、それほど速度は出ていないようです。


対向車も来ていないので、ささっと追い越してしまいますね。お先に~!



ご覧のスポンサーの提供でお送りしt(ry

改めて見てみると、道路に積もった雪はほぼ排除されていますが、代わりに道路脇に凄い雪山ができてしまっていますね。「モダ」の入口まで雪で埋まっているように見えてしまいます(実際にはちゃんと除雪されていますので念のため)。


ではここで問題です。本日の記事に「モダ」の看板は何回登場していたでしょうか?

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事