2016年4月26日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

新十津川→京都 1568.9 km (3) 「おにぎりあたためますか?」

 


新十津川から京都まで、1568.9 km を 23 時間 46 分かけて移動してみよう……というネタ……あ、いや、企画なのですが、ちょいと先の旅程をネタバレしてしまいますと、実はこうなっていたのでした。

5434D 新十津川 19:22 → 石狩当別 20:53
642M 石狩当別 21:13 → 札幌 21:53
202 札幌 22:00 → 青森 5:39(急行「はまなす」)
2042M 青森 5:43 → 秋田 8:22(特急「つがる 2 号」)

これはつまりどういうことかと言いますと、札幌は「7 分乗り換え」、そして青森では何と「4 分乗り換え」が待っていることになります。

ちなみに、新十津川までの旅程をおさらいするとこんな感じでした。

5007D 函館 12:29 → 札幌 15:59(特急「スーパー北斗 7 号」)
595M 札幌 16:20 → 石狩当別 17:06
5433D 石狩当別 17:27 → 新十津川 18:56

石狩当別で 20 分ほどの乗り換え時分があったので、その間に夕食を調達することもできたのですが、長万部で「かなやのかにめし」を頂いたのが 13:50 頃でしたので、ちょっと夕食には早いかな、と感じていました。

新十津川でも 26 分の折り返し時分があったのですが、残念ながら駅前にコンビニなどは無かったので……。こんなこともあろうかと、実は函館駅の売店でパンとおにぎりなどは確保していたのですが、石狩当別行きの 5434D の車内で食べてしまっていたのでした。

最初で最後のチャンス!

すんごーく長く前振りを書いてしまいましたが、要は「ここ(石狩当別)を逃せば翌朝 8 時まで食料を調達する道が無い!」という状況だったのでした。ということで……


「山線(函館本線)の旅」はいいですよね。ではなくて……


石狩当別での 20 分乗り換えを有効活用すべく、勇気リンリン途中下車と相成ったのでした。21:13 の札幌行き発車まであと 18 分です(これを逃すと全てが終わる!?)。急ぎましょう!


なんとなーく駅の北側に向かって歩いてゆきます。往復でお世話になったディーゼルカーがホームに停車しています。


駅の高架橋と外の間は、しっかりと二重のガラスドアで区切られています。さすがは北海道ですね。



おにぎりあたためますか?

外に出たはいいものの、「パブリック通り」。何なんでしょうこのネーミングは……(汗)。


パブリック通り?の先には、おなじみのマークのコンビニの姿が……。


ありがたいことに、駅から歩いて 1 分ほどのところにローソンがありました。いやー本当に助かりましたね。ここでコンビニが無かったらこれから 10 時間以上ひもじい思いをするところでした。


ローソンではパンやおにぎりなどを購入しました(あと飲み物も)。レジで「おにぎりあたためますか?」の名セリフが聞けたのは嬉しかったですね(笑)。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事