2016年9月20日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

秋の道南・奥尻の旅 (55) 「待避所のクマさん」

 


山の尾根伝いに伸びる道を走って「航空自衛隊」に向かいましたが、「これより先 航空自衛隊専用道路」との掲示があったため、左折して山を降りることにしました。奥尻島を横断する道路は 3 つほどあるのですが、これが最後のルートです。

待避所のクマさん

山から降りる道は 1.5 車線くらいのそれほど広くない道で、ところどころに「待避所」が設けられているのですが……


なんとも可愛げのある標識が!


この標識は一つではなく複数存在しているようで、中には根本から柱が折れてしまっているものも……


ドライバー目線だとこんな感じです。ちゃんと路肩に寄っているので、車にぶつけられることは滅多にないと思われますが……



タヌキとフクロウも

待避所の標識にはクマが出ていましたが、他にも……


起点からの距離はタヌキが知らせてくれますし、


下り勾配はフクロウが知らせてくれます。7.6 % の下り坂は、なかなかのものですよね。



奥尻町谷地に戻ってきました

坂を降りた先は……奥尻島谷地の集落でした。左のほうにちらっと学校が見えているのですが、あれが奥尻中学校のようですね。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク