2016年12月10日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きのうの出来事(2016/12/9)

 


昨日は、久しぶりにローカル線に揺られてきました。旅の始まりは朝の福山駅からでした。



福山 7:18 → 府中 8:06

まずは福山駅を 7:18 に出発する福塩線の普通電車(府中行き)に乗車して、府中に向かいます。



府中 8:11 → 三次 9:56

福塩線の府中から先は非電化区間です。ということで、跨線橋の向こうに停まっているディーゼルカーに乗り換えです。



三次 9:57 → 石見川本 12:09

1 時間 40 分ほどディーゼルカーに揺られて、終点の三次までやってきました。ここで三江線のディーゼルカーに乗り換えます。まさかの 1 分乗り継ぎですが、他に殆ど乗り継ぐ人は見かけなかったような……。


三次を 9:57 に出発したディーゼルカーは、途中の石見川本が終点です。ということで、2 時間 10 分ほどかけて終点の石見川本にやってきました。


石見川本着が 12:09 で、次の江津行きの出発が 13:43 ということですから、1 時間 44 分ほど待つことになります。なので食事でも……という話になるわけですが、大変ありがたいことに、観光協会のお姉さんが「お食事処マップ」を配布してくれていました(写真左側)。


ということで、お昼は「広島風お好み焼き」を頂いてきました。ソースにニンニクの隠し味が効いていたような気がするのですが、なかなか癖になるお味でした。



石見川本 13:43 → 江津 14:49

駅前で PR 活動や名産品の販売をしていた観光協会のお兄さんお姉さんに見送られながら、13:43 に石見川本を出発しました。1 時間 6 分ほどで終点の江津に到着です。



江津 15:21 → 益田 16:48

江津からは、快速「アクアライナー」で益田に向かいます。


江津から益田の間は、時折日本海がすぐ傍まで来ていました。走行中の列車の窓から撮影したとは思えない臨場感?がありますよね。


もともと最初から風邪気味だった自覚があったのですが、ローカル線の車内は予想外に暖房が控えめで、風邪を悪化させてしまいました。ところがなんと、益田駅の駅ナカ(改札外)に薬局があったので、速攻でストナジェルサイナスを買いに行ってしまいました……(汗)。



益田 17:18 → 新山口 18:51

益田からは特急「スーパーおき 5 号」で新山口に向かいました。江津から乗車することもできたのですが、到着時間が同じなら各駅停車や快速のほうが面白そうなので、今回は益田からの山口線区間のみの乗車となりました。



新山口 19:18 → 広島 19:51

その後は「さくら」のグリーン車に乗って広島へと向かいました。

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事