2017年1月20日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「網走観光ホテル」編(夕食編つづき)

 


「網走観光ホテル」での夕食の話題、まさかの二日目に突入です(汗)。

御食事

魚あり肉ありビールありで、まるで「酒池肉林」を体現したかのような夕食ですが、もちろんご飯物もありますよ!


ご飯はしじみ入りの釜飯でした。なんだか食べ残しの写真みたいで恐縮ですが、もちろん食べ残しではなくて……


えーと、まぁ、よそい残しと言いますか……。あっ、「ご飯をよそう」というのは関西で良く使われる言い回しらしいですね。北海道だと「ご飯を盛る」が多いのだと聞きました。それはそうと、釜飯ならではの「おこげ」が見るからに香ばしくていい感じですよねぇ。

御椀

というわけで、「しじみ釜飯」の横のお椀には……


つみれ汁が。「手造り海鮮つみれ」とのこと。「海の幸ばかりで飽きないの?」と思われそうですが、飽きません!(キッパリ



果物

めちゃくちゃ充実していた夕食と格闘、いや、堪能することおよそ一時間。ついに全ての料理を食べ終える時がやってきました。


トリを飾るのはもちろん、こちらの皆さんです!


事前に貰っていた「お品書き(一例)」には「季節の果物・またたびロール」とありました。いやー……、予は満足ぢゃ。

充実の「ホテルの売店」

満腹というか、完全にノックアウト状態で部屋に戻ります、が……


「別館」に戻る途中の「本館」2F にある売店でお土産を物色。それなりに大きい「ホテルの売店」があると、それだけで嬉しくなりますよね。



只今の外の気温です

売店の向かい側には「ラウンジ」がありました。時間も時間だったので(既に 20:40 でした)誰もいませんでしたが……。


そして、ラウンジの外にはこんなものが。


わざわざ屋外に気温計を設置して、暖かい室内に居ながらにして外気温がわかるようにしているんですね(笑)。ちなみにこの時点での外気温は……


マイナス 3.5 ℃ と言ったところでしょうか。これくらいだったらまだまだ余裕ですよね!

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事