2017年3月22日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

冬の北海道の旅 (98) 「未確認生物?」

 


道央自動車道の塩狩峠を越えます。名寄から旭川に向かうには、どこかで天塩川水系と石狩川水系の分水嶺を越えないといけないのですが、いつの時代も塩狩峠経由がベストルートらしく、JR 宗谷本線・国道 40 号・道央自動車道のすべてが塩狩峠を経由しています。


塩狩峠の向こうは比布町です。町営の「ぴっぷスキー場」はなかなかの規模のものみたいですね。あとイチゴも有名なんでしょうか。



比布 JCT

比布町には道央道の IC はありませんが、旭川紋別自動車道が分岐していて、比布北 IC があります。妙に国道から離れているのが謎ですが……。


旭川紋別道の起点、比布 JCT に近づいてきました。道央道も片側一車線のままですが、比布 JCT の前後は追越車線が整備されています。



比布大雪 PA でトイレ休憩!

比布 JCT を過ぎて更に南下したところに比布大雪 PA があります。ここでちょいとトイレ休憩です。


駐車場に入ると……うわ、日曜の午後と言うのに車の数が少ないですねぇ。


比布大雪 PA には、トイレと自販機はありますが、売店はありません。



未確認生物?

ということで、そそくさとトイレ休憩を済ませて車に戻ってきたのですが……。うわ、私の車、汚すぎ?


なんかフロントのスポイラー下のつららが成長というか、増殖してるんですが……


ここまで来ると、なんかエイリアンのような感じがしますね。正面から見ても……


右側もなんかエライことになってました。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク