2017年5月6日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2017/5/6)

 


大変悲しいことに、道内最終日となってしまいました……(涙)。

帯広の穴場「岩内仙峡」

今朝は帯広からスタートで、途中で案内を見かけて気になった「岩内仙峡」というところにやってきました。


なんか吊橋があるなぁ……と思って行ってみたのですが、下を見てみると……いやいや、結構な眺めではありませんか。帯広市民の隠れ家的な場所でしょうか。



幻の「ピョウタンゲート」

続いて、お隣の(カントリーサインのキャラがかわいい)中札内村へ。


中札内村の「ピョウタンゲート」というところに行ってみることにしました。ピョウタンゲートは道道 111 号「日高横断道路」のルート上にあるのですが、道道 111 号の建設が凍結されてしまったため、今は単なる行き止まりでしかありません。


ちなみに「ピョウタン」の由来ですが、「ピョウタンの滝」という滝があるとのこと。確かに結構な段差のある滝があるように見えますが、どことなく人工のダムっぽいような印象も……?



リアップの聖地?「毛根 27 号」

その後は帯広に戻り、お隣の芽室へ。一度実物を見てみたかったこちらの案内標識を見に来ました。


いや、「毛根」は「けね」と読むのはわかってるんですけどね(笑)。



鹿追の奥座敷「然別湖」

芽室に来たなら……ということで、これまたちょいと足を伸ばして鹿追町の「然別湖」へ。結構空気がひんやりしていた印象があったのですが、なるほど、湖面には僅かに氷が残っていました。



鹿追のビュースポット「扇が原展望台」

然別湖に向かう途中にある鹿追町のビュースポット「扇が原展望台」に立ち寄りました。


今日はあいにくの空模様でしたが、確かに眺めの良さそうなところです。右側に雨雲っぽい雲が見えていますが、最終的にえげつない雨に振られることになります。



新得と言えば「そばの館」

鹿追からは、お隣の新得に移動して遅い昼ごはんを。9 年ぶりに訪れた「そばの館」でお蕎麦を頂きました。



イマココ!

そして狩勝峠から金山経由で占冠へ。金山から占冠の間はめちゃくちゃ雨に見舞われましたが……。国道 274 号で札幌に向かったのですが、札幌の手前では雨も上がり、沈みゆく夕陽の前にクレーン車に吊るされた鯉のぼりの一団を見ることができました。結構絵になる光景だったと思ったのですが、撮影者の技量不足でしょうか……(汗)。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事