2017年5月25日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

江差線日帰りの旅「蟹田駅 10:57」

 


函館行きの「スーパー白鳥 11 号」は、青森駅を 3 分ほど遅れて出発しました。


青森駅を出て割とすぐのところにあるのですが、看板の文字と言い錆び具合と言い、なかなか雰囲気がありますよね(汗)



滝内信号所付近 10:37

滝内信号所を過ぎ、津軽線が奥羽本線と分かれて右にカーブすると、左手に車庫のような線路が見えてくるのですが……


こちらの車輌は雨ざらしのまま、随分とくたびれた感じですね。以前に常磐線を走っていた 651 系(だったかな)のように見えます。


651 系?はリニューアル工事が行われるのを待っていたのかな……と思ったのですが、こちらの 211 系は……解体待ちでしょうか。これもおそらく首都圏を走っていた車輌だと思うのですが、何故かわざわざ青森まで運ばれていたんですね。一体何のために……?(部品取りとかあるんでしょうか?)



油川付近 10:42

「スーパー白鳥 11 号」は、次の停車駅・蟹田に向かいます。


窓の外には東北の田園風景が広がります。北国だけあって田植えも遅そうな感じでしょうか。


メインはもちろん田んぼではなくて、田んぼの向こうに見える高架線です。工事中(当時)の北海道新幹線の高架が見えますね。結構工事が進んでいるんだなぁ……という印象でした。



蟹田駅 10:57

「スーパー白鳥 11 号」は、10:57 に、やはり 3 分ほど遅れて蟹田に到着です。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク