2017年5月31日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

江差線日帰りの旅「木古内駅 11:45」

 


真打ちの青函トンネルを抜けた後も「律儀にトンネルアナウンス」シリーズは続きます。まずは「第 1 森越トンネル」から。


続いては、第 1 があるなら……第 2 もあります!


そして第 2 があるなら……第 3 もありました!


おおっ。珍しく綺麗に揃いましたね! ……と言いたい所ですが、地図を見ると他にも二つほどトンネルがあった模様。

木古内付近 11:45

知内から続いたトンネル群を抜けると、ついに木古内町に入ります。


電光掲示のピクトグラムも、ちゃんとトンネルを抜けて木古内に近づいていますね。


11:44 頃、津軽海峡線は新幹線(当時工事中)と離れ、地上に降りてゆきます。


新幹線の下に江差線の踏切が見えてきました。


道道 5 号「江差木古内線」の踏切を渡ります。隣に見えているのが江差線の線路ですね。



木古内駅 11:45

11 時 45 分、特急「スーパー白鳥 11 号」は、約 2 分遅れで木古内駅に到着しました。


跨線橋の向こう側の 4 番線には、11:45 発(予定)の江差行きが停車しています。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク