2017年7月4日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

江差線日帰りの旅「木古内駅 17:42」

 


木古内駅で「スーパー白鳥 42 号」の到着を待っています。


さて、既に何度かネタにした、こちらのラミネート看板ですが……


よーく見ると、元々あった「名所案内」の文字も薄っすらと確認することができます。「薬 師 山(道南霊場)」と書いてあったのでしょうか。



木古内上空 17:36

ふと空を見上げると、そこには旅客機の機影が。


実ピクセルサイズで切り出してみました。うーん、ANA 系列の 737 あたりでしょうかね。いや、もしかしたら 777 かな?



木古内駅 17:42

さて。木古内駅 3 番線では貨物列車が特急の到着を待っていました。


そして、貨物列車の向こうの 4 番線ではキハ 40 同士の連結作業が行われていました。


昨日の記事で使用した写真を眺めていて「あれっ?」と思ったのですが、どうやら 4177D が木古内に到着する前に、既に 5 番線にキハ 40 が 1 輌停車していたようでした(4177D が到着したのは 4 番線だった筈)。元々停車中だったキハ 40 と、4177D としてやってきたキハ 40 を連結していたということでしょうか。


それにしても、お二方の首の傾げ具合が大変キュートですね。:-)

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク