2017年7月11日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

江差線日帰りの旅「七戸十和田駅 19:51」

 


東京駅の最終列車「はやぶさ 20 号」は、定刻通りに新青森駅を出発しました。


さて! グランクラスと言えば、飛行機のファーストクラスと同様に、アテンダントのお姉さんが食事やドリンクなどをサービスしてくださいます。新青森駅の出発は 19:36 ですから、夕食の時間ですね。ということで、さっそくアテンダントのお姉さんが夕食を持ってきてくれました。


飲み物はシードルをチョイスしました。青森産のりんごシードルです。



新青森付近 19:39

「M GC 和軽食 東京編(夏)」をいただきます。そういや北行きは「D GC和軽食」でしたが、南行きは「M GC 和軽食」なんですね(M って何だろう)。盛岡の会社が製造しているみたいです(北行きは荒川区の会社でしたね)。


蓋を開けると、中にはお品書きが。


ということで、せっかくなので(え?)「グランクラス和軽食 -東京編-」のお品書きなどを。「赤魚漬焼」、わさびとろろ「青海苔」、「とうもろこし真丈」、「海老煮」、「茗荷甘酢漬」、焼野菜の青じそジュレがけ「茄子」「赤パプリカ」「ズッキーニ」「ブロッコリー」「蓮根」「いんげん」「蕪」、深川めし「茶飯」「あさりと牛蒡煮」「飾り人参」だそうです。


中はと言うと……。がっつりお腹いっぱいになる感じではありませんが、なかなかお上品な感じですね。いいんじゃないでしょうか。



七戸十和田駅 19:51

お食事を頂いている間に、「はやぶさ 20 号」は最初の停車駅・七戸十和田に到着しました。と言っても、10 号車からは誰かが降りるわけでも無く、乗ってくるわけでも無く……。ということで、特に気にせずおつまみの乾き物をパクつきます。


「七彩めぐり」と題されたあられは、亀田製菓のものでした。有名どころを惜しげなく突っ込んできますね……。

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

2 件のコメント:

<セルダン> さんのコメント...

M -> Morning
D -> Dinner
の予感(^^;
なぜ朝食がBreakfastじゃないのかという気がしなくもない・・・

Bojan さんのコメント...

<セルダン> さん:
あっ……。となると昼に出される定食のコードネームが気になりますね。
当分予定は無いですが、チャンスがあればトライしてみたいです(^^;

最近の記事

    スポンサーリンク