2017年10月23日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

秋の道南・奥尻の旅 (179) 「どっかん!」

 


昭和新山駐車場にやってきました。バス停もズバリ「昭和新山」という名前です。


駐車場の北東には、特別天然記念物・昭和新山が荒々しい姿を見せています。


駐車場が混んでいて、随分と奥のほうに停めざるを得なかった……と思っていたのですが、そこから更に奥の方に歩く人たちが。何があるのかと言えば……


「有珠山ロープウェイ」の「昭和新山駅」があるのですね。


有珠山ロープウェイは、この先を右に向かえば良いようです。



有珠山ロープウェイ・昭和新山駅

「昭和新山駅」の建物が見えてきました。正面に「洞爺湖有珠山ジオパーク火山村情報館」という建物があり、右手に「ロープウェイ入り口」が見えます。


まるでビニールハウスのような構造の駅の中に入りました。真夏はちょっと暑いんじゃないかと余計な心配をしてしまいますが、基本的に涼しい時期のほうが長いので問題にはならないのでしょうね。



どっかん!

駅の通路にこんな掲示があったのですが……。「どっかん」って、なんと緊迫感の無い……(汗)。


改札口にやってきました。ロープウェイは 15 分間隔で運転中とのこと。どうやら 5 分前に前の便が出てしまったようで、次の発車までは 10 分ほど待つことになりそうです。こういう行灯型の発車表示もちょっと懐かしいですよね。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事