2017年10月25日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

秋の道南・奥尻の旅 (181) 「行こう、行こう、火の山へ!」

 


それでは、これから有珠山ロープウェイで「有珠山頂」に向かいます!


さっそく搬器の中に入ります。ドアの上には「ジオパークって、どんなところ?」と題されたジオパークのアピールが。


反対側のドアの上には「山が動く!景色が変わる!」という掲示が。1977 年の有珠山噴火で山頂からの景色が変わってしまった、という比較のようです。なるほど、似たようなアングルの写真ですが、確かに羊蹄山の姿が半分くらい見えなくなってしまっていますね。


搬器内部の写真がドアの上しか無いのは……お察しください(汗)。こんな感じで、それなりに混んでいたんです。



有珠山頂へ!

さて! 有珠山ロープウェイは予定通り、13:45 に「昭和新山駅」を出発しました!


間もなく右手後方には昭和新山の姿が。元々は畑だったとは思えないですよね。



道道 703 号

そして、右手前方に道道 703 号が見えてきました。ロープウェイは、道道が谷を越えているところを更に上から越えていきます。この谷なんですが、地形図を見た感じでは人工の谷のようにも見えるのですが、実際はどうなんでしょう?



(この背景地図等データは、国土地理院の地理院地図から配信されたものである)

搬器がちょうど真上に差し掛かったところで道道 703 号を撮影してみました。珍しくタイミングがほぼ完璧だったような……?



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事