2017年11月27日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

秋の道南・奥尻の旅 (202) 「ハルカラモイ」

 


祝津公園の駐車場に戻ってきました。次のスポットに向かうことにしましょう。


高台にある公園(の駐車場)からの坂を下る途中、真正面に白鳥大橋が見えます。


道道 844 号「祝津西小路中央線」を進みます。道道はこの先の交叉点で右に曲がりますが、曲がった先に「マスイチ浜」と「測量山」があるようですね。



立入禁止!

測量山に向かうには、220 m ほど先を左折して、引き続き道道 844 号を進む必要があるのですが、なんとなく直進して海を見てみようと思い立ちました。


坂を登った先は……


うわぅ! T 字路の先でいきなり「立入禁止」と言われてしまいました。実はこの絶景、ハルカラモイというビュースポットでした。その割には「立入禁止」しか看板が無かったような気もしますが、チキウ岬やトッカリショ岬と言った有名ビュースポットが既に存在する以上、改めてハルカラモイに展望台などを整備する意味はない……のかもしれません。


こんな感じで結構な断崖ですし、整備するとしたら山の上まで遊歩道を建設するなどになるのでしょうが、そこまでして自然に手を加えることもありませんしね。



右か、左か

ハルカラモイのところは T 字路になっていて、右折すると絵鞆岬方面に向かう(戻る)ことができるのですが、1.5 車線程度の(道内にしては)狭い道です。舗装はされているみたいですけどね。


そして、T 字路を左折すれば「マスイチセ」を経由して測量山の南側に向かうことができるのですが、この道も結構狭そうですし、何やら道路工事が行われているっぽい雰囲気もあったので、素直に U ターンすることにしました。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事