2017年12月5日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

秋の道南・奥尻の旅 (208) 「急がば回れ!」

 


車に戻って測量山を下ります。実は結構な急勾配なんですよね。


急勾配であるが故に、ふつーにロードヒーティングの分電盤もあります。



七色のクジラ

「測量山観光道路」から道道 844 号「祝津西小路中央線」に戻ります。市街地に入ったところで道幅がちょいと狭くなりますが、交通量がそれほど多くないのが幸いです。


街中まで降りてきました。センターラインもちゃんと復活しています。


「中央町 1-2」の交叉点を右折して、室蘭中央通に入りました。これは「中央町 3-6」交叉点の写真ですが、七色のクジラの絵がいいアクセントになっていますね。



急がば回れ!

さて……問題はここからです。「室蘭中央通」は、七色のクジラの先は「道道 919 号」になるのですが、ゆるーく左にカーブして、やがて道道 699 号との交叉点に辿り着きます。


左折すれば白鳥大橋に逆戻り、直進するとやがて国道 36 号と合流して苫小牧に向かうことができます。右折すれば地球岬に行ける筈なのですが……


なんと、まさかの「右折禁止」マークが! こうなっては仕方がありません。室蘭駅のまわりをグルっと回ることにしましょう……。



時代は回る

ということで、結局こんな謎なルートをドライブすることになってしまったのでした(汗)。


前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事