2008年12月24日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

立山黒部アルペンルートの旅 ─黒部湖~大観峰─

 


飯島さんの件ですが、何となくオーバードースなんじゃないかなぁ、と。さて、当たっているか大外れかは、そのうちわかるでしょう……。

引き続き業爆モードにつき、今日も写真ばっかの記事です。すいません。

立山黒部アルペンルートの旅 ─黒部湖~大観峰─

黒部ケーブルカーの「黒部湖」駅で、駅員さんのナイスな話術を堪能した後は……、今度はケーブルカーです。

ホームの混み具合からお察しいただけると思いますが、車内もこんな感じでした。


ちょ、もしかして、最後までこの調子なんじゃ……。

黒部ケーブルカーは全線トンネルの中を「黒部平駅」まで進みます。なるほど、除雪などの手間を省くために全線トンネルなんですね。

黒部平駅で降車するお客さん。心なしか疲れて見えます(笑)。


黒部平駅は、ケーブルカーとロープウェーの乗り継ぎ駅です。単なる乗り継ぎ駅なので何も無い……わけでもなく、駅前にはちょっとした広場があります。


黒部平から大観峰までは「立山ロープウェイ」でひょいと移動です。


はい。相変わらずここでも混んでましたねぇ……。扇沢から大観峰まで、ずーっと立ち通しでの移動でした。手ぶらだったから良かったものの、これで荷物を背負っていたりしたらと思うと……ちとぞっとします。

大観峰駅には展望台がありました。逆にいえば、他には何も無かったような……。


彩り豊かな景色が気に入ったので、撮影してみました。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク