2013年9月26日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2013/9/26)

 


昨日は、函館の近くの大沼に泊まりました。で、駒ヶ岳を眺めながらの朝食です。


ええ、ふつーに山が見えるだけなんですが、それでも何となくいいものに感じられるのが不思議ですね。

江差には船が浮かんでいて……

その後はぐるーっと松前を経由して江差へ……。


この船が、江差のランドマークとして知られる「開陽丸」ですね。

親子熊岩

江差からも引き続き、日本海に沿って北上します。ちょいと車を停めて……


「奇岩 親子熊岩」とあります。せたな町(旧・大成町)ですね。


「親子熊岩物語」という物語まで掲示されています。


はい。こんな物語まで用意された「親子熊岩」とはどんな岩なのか。……こちらをどうぞ!


あー。これは確かに「熊の親子」に見えますね。自然のなせる偶然なのですが、なかなか見事な造形です。

前方羊蹄山は無かった(古い)

その後は八雲に戻って、そこから長万部を経由して洞爺湖の畔へ。


湖の向こうにうっすらと見えるのは……。もしかして? と思ったのですが、やはり羊蹄山のようですね。

洞爺湖に仙人はいなかった

場所を変えてもう一枚。


同じ場所から、右の方を向いてもう一枚。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク