2009年6月27日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ネスプレッソ買いました

 


えーと、そういえばですが、ネスプレッソ買いましたです。ちょいと前に届いていたのですが、ネタにするのを忘れていました。ネーミングからほぼ想像がつく通り、ネスカフェがやってるエスプレッソコーヒーのことですね。つまり、そのまんまということです(←

ちなみに、セブンイレブンとかで売っている「ネスカフェ ドルチェ グスト」と似たようなものですが、びみょうにカプセルの形とかが違うようですね。

で、ネスプレッソにはいろんなモデルがあって、高いものから比較的安価なものまで様々なようですが、どーせカプチーノなんかは面倒だから作らないだろう、という極めて現実的な判断のもと、D100 というエントリーモデルをゲットすることにしました。


こんな形です。カップはスタバで買ったものですが、最近ではもう入手が困難かもしれません(あまり見ないので)。

つかいかた

まず、後ろ側に水タンクがあって、そこに水を入れておきます。この手の常で、あまりミネラルが豊富な水は使わない方が良いそうです(特に硬水が NG とか)。

コーヒー粉が入ったカプセルは、上からセットします。


あとはスイッチポンで出来上がり、です。左のボタンがエスプレッソ用(40cc だったかな)、右のボタンがふつーのカップ用(110cc だったかも)。まぁ、何のことはなくて、単に抽出される量が違うだけなんですけどね。

すてかた

で、抽出し終わったら、さっきの写真のように再度フタ兼ハンドルを上に戻すと、使用済みのカプセルが排出される、という仕組みです。排出されたカプセルは、こんな風になります。


「自動的に排出」なんて言うと、なんかすんげーハイテクな雰囲気を持たれるかもしれませんが、万有引力の法則に従って「ポトっ」と落としているだけだったりします。でも、こういった工夫が随分と使い勝手を良くしてくれるものです。

あそびかた(違)

こんなオマケ?もついてきます。


カプセルは 16 種類あるのですが、これを 36 個キープできるケースです。なんかちょっとしたパズルのようですね。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク