2012年11月12日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

道東の旅 2011/春 (165) 「大きい!楽しい!毛!」

 


釧路から帯広へ

釧路から、国道 38 号を通って帯広に向かいます。


道東道が開通しているのは千歳恵庭から浦幌までで、まだ釧路には到達していません。新直轄方式にした(=通行料収入ゼロ)のは賛否両論あるでしょうが、北海道の道路事情を考えると正解では無いかと思います。

大きい!楽しい!毛!

道内でも指折りの楽しい地名が見えてきました。


「大楽毛」と書いて「おたのしけ」と読みます。心なしか信号を待っている子どもたちも楽しそうに見えます(←

快適な釧路新道

国道 38 号バイパス(釧路新道)が見えてきました。左折で合流です。


釧路新道は、片側 2 車線の快適な空の旅……じゃなくて道です。


もっとも、あまり快適じゃない看板も見えてますが……。

気温と動物に注意

久々に「ただいまの気温」シリーズです。


海沿いらしく、少し風が吹いています。気温は 4 度。5 月の北海道は寒いです……。そして、表示が切り替わりました。


はい。注意しないといけないですよね。キタキツネくらいの大きさならさておき、エゾシカとまともにぶつかったら無傷では済まない気も……。

N システム

N システムが見えてきました。


ナンバープレートの情報を控えているだけなのですが、プライバシーを侵害していると言えば侵害しているような気も。特別指名手配犯の検挙に役立った、なんて話も耳にするので、一概に否定もできないのがつらいところですが。

そして H システム

快適な「釧路新道」も、やがて終焉の時を迎えます。


そして、釧路市もここまで。ここからは白糠町です。


勢い良く白糠町に入ってしまうと、記念写真を撮影されちゃうそうです(汗)。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事