2014年8月26日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「サロマ湖鶴雅リゾート」編(おしまい)

 


夕食と朝食はバイキングでした。一応、自分で盛りつけた後の写真は撮影してあるのですが、ここに掲載してしまうと逆効果になりそうな気がするので、今回は自粛します(汗)。

いい感じのロビー

……あ、そうすると後はネタが殆ど残ってないですね(今頃気づいた)。未紹介の写真を何枚かお目に入れましょうか。


ホテルにありがちな、ちょっと低い天井の下を歩いて行くと……吹き抜けの横に出てきました。


吹き抜けの下はエントランスで、横にはフロントもあります。


フロントの向こうには広いロビーがあって、脇には巨大なペチカ?も。この雰囲気は実にいいですね。


また、フロントの隣にはこんなところも。


大人も子どもも楽しめる「図書室」のような部屋ですね。

夕陽の見頃は

このホテルはサロマ湖の自然が売り(だと思う)なので、さりげなくこういった情報提供も。


もちろん建物内にも色々な設備が充実しています。売店の品揃えもなかなかのものでした。


一応、朝食会場(夕食会場と同じ)の入口の写真だけ。



Rating

部屋の感じからは「最新!」という印象は受けなかったのですが、この「サロマ湖鶴雅リゾート」は、もともとは「サロマ湖東急リゾート」だった建物を引き継いでいたのだとか。意外とコンパクトな感じにまとまっていたのは、もしかしたらこれが原因だったのかもしれません。

Rating は「★★★★・」(星 4 つ)ということで。大きすぎず小さすぎない絶妙な規模感なのもポイント高いです。湖畔でゆっくりとした時の流れに身を委ねるのも……いいのではないでしょうか。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク