2015年2月28日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

函館~根室 各駅停車の旅 (38) 「帯広・札内」

 


帯広駅(K31)

閑静な住宅街™の中を帯広駅に向かっていた我らが 2429D ですが……


随分と開けてきましたね。十勝といえば「勝毎」ですが、「勝毎」ではなくて「道新」のビルがちょうど真正面に見えます。奥には「藤丸」(百貨店)も見えますね。

というわけで、定時の 14:10 に帯広駅に到着です。


2429D は、帯広駅でも 13 分間停車します。新得駅を 1 時間後に発車した「スーパーおおぞら 5 号」が 3 分後に到着するので、2429D はここで「スーパーおおぞら」を先行させます。それにしても、2429D が 81 分かけて走ってきた区間を、特急は僅か 27 分で走ってくるのですから笑えますよね(2429D は止まっている時間も長かったけど)。


「スーパーおおぞら 5 号」は 1 分停車で、14:14 に発車してしまうのですが、我らが 2429D の発車時刻は 9 分後の 14:23 です。この先のすれ違い予定などを考えての 13 分停車なんでしょうが、これまた昼ごはんの駅弁を仕入れるのにちょうどいい時間だったりもしますよね。豚丼とか美味しそうです。

そんな私は、豚丼に魂を売ることも無く(笑)、車内でじっとストイックに発車を待ったのでした。


14:23 に、2429D は予定通りに発車しました。あ、このホテルは前に一度泊まったことがありますね……。


待避線から、本線に入ります。


2~3 分ほど走ったところで、札内川を渡ります。実はなかなかの大河ですね。



札内駅(K32)

帯広市内は高架だった根室本線も、川をわたって幕別町に入ると地上に戻ります。


5 分ほどで、真っ赤な屋根が眩しい札内駅が見えてきました。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事