2008年12月16日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

立山黒部アルペンルートの旅 ─扇沢~黒部ダム─

 


その日は、黒部峡谷鉄道の鐘釣駅から宇奈月駅に戻って、バスで宿泊先に向かったのでした。宿泊先は、長野県は南小谷駅近くの「白馬アルプスホテル」でした。

で、翌朝は……朝からバスで、長野県大町市は扇沢のトロリーバス乗り場までリエゾンです(バスでリエゾンは無いだろう)。

で、トロリーバス扇沢駅に着いてみたら……。


五ヶ国語対応の「きっぷうりば」は長蛇の列……では全然ありませんが、思ったよりは人が多いです。

……と、舐めてかかっていたら。


あら。意外と人が増えてきました。

トロリーバスはこんな車体です。なんか東急バスみたいなカラーリングですね。


トロリーバスは、確か 30 分間隔での運行だったと思うのですが、多客期には数台連続で発車するようです。これだけ台数があれば客が多くても大丈夫……かと思ったのですが……。


orz


終点もこの体たらく。先が思いやられます。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク