2009年8月31日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

世界の車内から

 


華人保健計劃も丸見え

おぉー、超・完全正解されちゃいました。まさか「華人保健計劃」までバレちゃうとは思ってませんでした(^^; でも、こうやって考えると Google のストリートビューって便利ですよね。ホテルの近所を事前にチェックして、随分と雰囲気が掴めてしまいましたから。

幻の第 2 弾

「んー、やっぱり総スカンか?」と思いつつ、懲りずに第 2 弾を用意していたりしたのですが、ネタを組み直す時間も無いので(そろそろ寝たい……)、びみょうにモディファイしたものでお茶を濁します。

上空から第 2 ヒント


昨日の写真とびみょうにかぶりますが、手前に見えるのがゴールデンゲートブリッジです。昨日の写真では綺麗にカットされているのがお分かりでしょうか?

真ん中にぽつんと浮かぶ小島が、刑務所で有名な、かのアルカトラス島です。

超ネタバレ


こいつが出たら楽勝ですよね。ですので当然、昨日の記事ではカットしました。サンフランシスコ名物・ケーブルカーです。

世界の車内から


乗ってみると意外とガラガラ……なのは裏があるのですが、このケーブルカー、今時なんと二人乗務です。大きな背中は後部担当(兼改札)のお兄さんです。


ケーブルカーから眺めた、路駐の車です。坂の傾斜に注目。


乗車中のケーブルカーからパチリ(死語?)と。

シスコ流


ステアリングを左、または右に切って止めるのがサンフランシスコ流だそうです。目的は「車止めの代わり」。しかし、たまーに逆になっている車も……。えせ地元人でしょうか?

Il Capitano


んで、今日はこんなところに行ってきました。グランツーリスモ 4 でおなじみのココ、です。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事