2010年2月25日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

どこへ行くのも 1 時間に 1 本(第 3 回)

 


昨日にも増して時間が無いので、今日も写真中心で失礼します。


1 時間に 1 本の電車に乗って、世界の(まだ言うか)亀山駅にやってきました。名古屋からも、四日市あたりまではそれなりに本数があるのでしょうが、亀山まで来るのは昼間は 1 時間に 1 本です。


跨線橋を渡ると、1 両のディーゼルカーが止まっていました。行き先は「鳥羽」とあります。紀勢本線から参宮線に入る列車(1 両だけど)のようです。


そして、こちらも 1 時間に 1 本ペースです。

特急も、急行もありません

さてさて、本日のメインイベントとなる関西本線(亀山─加茂間)ですが、こちらはと言えば……


これまた 1 時間に 1 本です。:) ここまで 1 時間に 1 本が揃うというのもなかなか無いのではないかと……。


ここは、かつてはブルートレインも走っていたと記憶しているのですが(記憶違いだったらごめんなさいです)、それもあってか、ホームはこんなに広々としています。この先、左に伸びるのが名古屋に向かう「関西本線」で、右に向かうのが松阪や尾鷲、新宮を経由して和歌山に向かう「紀勢本線」です。

本線と本線が分岐する駅にしては、昼間は 1 時間に 1 本が基本で、しかも特急はおろか急行すら走っていないというのも、この駅くらいではないかと……。

運動にもなりますし

ちなみに、ホームの隅を散歩していた女性ですが、次の列車が来るまでの時間が手持ちぶさただったらしく、ずーっと同じ所を繰り返し散歩されていました。:)

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事