2012年9月4日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2012/9/4)

 


稚内に戻ってきました! ……しかし相変わらず Softbank のモバイルルータは接続できず……。故障かもしれませんね。

後でわかったのですが、そもそも1.5GHz帯のアンテナが完全に圏外だっただけのようです。さすが Softbank……。

ペシ岬

さて。今朝は旅館をチェックアウトした後、車を発進する前に……


「ペシ岬展望台」に行ってみることにしました。「ペシ岬」とは……こちらです。


フェリーターミナルから見えるのですが、ちょっとした「奇岩」ですね。この岬に展望台があるらしいので、行ってみることにしました。

最初はふつうの散歩道だったのですが、いつしか……


これは……。歩きやすいように石を敷き詰めてはあるのですが、石段になっているわけでもなく、しかも傾斜がかなり急です。さきほどの写真の尾根伝いにずーっとこんな感じで「登山道」があるのですね。足腰が弱っている人にはちょっとつらいかも知れません。

約 20 分ほどで「頂上」へ。


これは確かに(ある意味)絶景ですね。海も見えるのですが、それよりも鴛泊の町並みが一望できることのほうが価値があるような……。そして、頂上は絶え間なく暴風が吹きすさみ、風上に向かうと呼吸すらできない状態に。帰りも 20 分近くかけて降りたのでした。

姫沼

その後は、理由あって昨日は近づけなかった「姫沼」へ。


まぁ、何の変哲も無い「沼」だと言えばそれまでなんですが、沼の周りに木製の遊歩道(尾瀬みたい?)が整備されていたり、なかなかしっかりと整備されています。


これは……何という鳥でしょうね。ふつーの鴨なのか、それとも……。

オタトマリ沼で「熊ざさ茶ソフト」

そのまま利尻島を時計回りに進んで、南東にある「オタトマリ沼」へ。ここで何故か宗谷バスの運転手さんと仲良くなりました。


「熊ざさ茶ソフト」なるものを食してみました(ちなみに昨日は「昆布ソフト」にトライしていたりします)。うん、確かにほんのりと熊笹茶っぽい味でした……。

利尻町立博物館

次は利尻町仙法志にある「利尻町立博物館」へ。


この博物館ですが、「日本最北の博物館」なのだとか。そしてここの駐車場で、宗谷バスの運転手さんとこの日三度目の再会を果たします(笑)。

丸んぽっに

利尻町沓形のフェリーターミナルに行ってみたところ……なんと!


ハートランドフェリーの船にしては大きいなぁ……と思ったら、全然違いました(汗)。船首には……


「丸んぽっに」の文字が。そういえばそんな名前の書かれた貸切バスが走っていたなぁ……と思ったのですが、なんと「にっぽん丸」が沓形に寄港していたのでした。

フィルイーズ宗谷

その後、14:05 鴛泊発のハートランドフェリーで稚内に戻りました。


いやー、にっぽん丸を見た後なので、小さく見えてしまいますねー。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク