2014年4月1日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

新日本海フェリー「すいせん」ステートルーム A 乗船記(お部屋編のつづき)

 


新日本海フェリー・新型「すいせん」の「ステートルーム」は、おおよそビジネスホテルの部屋と同じような設備が整っているのですが、唯一違うのがこちらです。


そう、ユニットバスがついてないんですよね。一風呂浴びるには大浴場に行く必要があります。

トイレは TOTO のウォシュレットなのですが……


この「洗浄ボタン」がちょっと珍しいでしょうか。新幹線のトイレと同じで真空式のものが使われています。



各国プラグ対応

トイレの向かいには洗面台が。


アウトレットは各国対応型です。



Web ページへのナビゲーションは取り消されました

部屋のテレビは BS 放送を見ることができるのですが、それ以外にも船内施設の営業時間や天気など、いろいろな情報を知ることができます。


何故か「日の出入り時刻」が表示されたり……


高速道路の渋滞情報なんかも表示されたりするのですが、


あれっ?ww


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事