2014年11月25日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

道東の旅 2013/春 (131) 「大都会・斜里」

 


斜里町に入りました

ついに斜里町に入りました。斜里町の中心部までは、あと約 10 km です。


またしても、何やらややこしそうな交差点の図が出てきましたが……(涛釣沼の近くです)。ここから 8 km ほど(国道 334 号線を含めると 10 km 以上)はずーっと真っ直ぐな一本道になるのでご安心を。


真っ直ぐな一本道を走り続けて、あっという間にあと 5 km となりました。


ついに案内標識に「ウトロ」の文字が。ウトロまではそこそこ距離がありますが、同じ斜里町ですからね……。



斜里町は、予想以上に都会だった

斜里町の中心部に近づいてきました。ガソリンスタンドやコンビニなど、郊外型のお店が軒を連ねています。斜里って思ったよりも都会ですね……。


駅(知床斜里駅)に向かう道道 802 号線との交差点が近づいてきました。それにしても、ローソンあり NISSAN ありツルハありセブンイレブンありサツドラありツルヤありの、何でもござれですね。素晴らしい……!


そして、案内標識の横で燦然と輝いていたのがこちら。


「只今の気温 1 ℃」と来ました。う~ん、これだとやっぱり、翌日も知床峠はクローズのままですかね……(汗)。

充実のラインナップは続く

ツルハの看板のところで左折して、知床斜里駅に向かいます。


すると、ツルハの先にはダイハツとトヨタのお店も。凄いなぁ、何でも揃ってますね。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事