2015年3月18日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

函館~根室 各駅停車の旅(番外編)#5 「別寒辺牛湿原」

 


別寒辺牛湿原

釧路行き 5628D は、9:39 に糸魚沢に到着しました。駅の南側には灌木が生い茂っていましたが……


ほどなく灌木は姿を消し、一面の草原……いや、湿原が見えてきました。


やがて湿原の中に川が見えてきました。



豊かな生態系を垣間見る

この川は「別寒辺牛川」(べかんべうし──)なのですが、もう川というよりは沼のような状態ですね。


基本的に人の手の及ばない湿原には、豊かな生態系が残されていることが多いのですが……


走行中の列車の車内からでも、その豊かさを垣間見ることができました。



厚岸湖

湿原の浮島の向こうに、厚岸湖が見えてきました。


花咲線は厚岸湖のすぐ横を走ります。


おや? またしても優雅に空を舞うお客さんですね。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク