2015年9月14日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第249回「除雪車登場!」

 


十勝地方 なだれ注意報発表中

小雪が舞う中、国道 236 号「天馬街道」で浦河を目指します。路肩の積雪が目立つようになってきましたね。


そして、段々と路面にもシャーベット状の雪が見えるようになってきました。



ここまで来るのに 2,000 km

自宅からここまで 7 日間で、走行距離が 2,000 km の大台に乗りました。ということで、記念撮影を。


あっ、外気温が消えちゃってますね。実はこの時の外気温は……


プラス 1 ℃ でした。この車のマルチファンクションディスプレイは、プラス 3 ℃ を下回ると外気温が点滅するようになっているのです(凍結注意)。

路面状況に気をつけましょう

路面の雪化粧が段々鮮やかになってきました(汗)。


橋の上は特に要注意ですね。対向車線の路面のほうがより白くなっているので、スリップしてきた車がはみ出してきたら万事休すです。



豊似トンネル

トンネルが見えてきました。これは野塚トンネルではなく、その手前の「豊似トンネル」ですね。


500 m ほどの「豊似トンネル」を抜けると、すぐに沢にかかる「緑雲橋」です。西行き車線の路面は黒い部分が多そうなので、まずは一安心ですね。対向車線の路面はやや白くなっているのですが……



除雪車登場!

そういえば、しばらく対向車が来ないなぁと思っていたのでした。もう 5 月だと言うのに、ふつーに除雪車のお世話になっていたとは……。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク