2015年10月6日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

新日本海フェリー「はまなす」スイートルーム "Scorpio" 二度目の乗船記(昼食編)

 


新日本海フェリー「はまなす」は順調に敦賀に向かって南下しています。お昼になりましたので、予約票片手にグリル "Cosmos" に向かいましょう。



昼食もグリル "Cosmos" へ

朝と同じ席に案内されました。グリルは予約制なので、待たされることはありません(その前に満席になることが滅t……あれ誰か来たような)。



「北海の春」

昼食はコース料理です。別途ソフトドリンクやアルコールなどを注文することもできます(支払いは食後に現金で行います)。財布を持ってきていない場合でも、夕食の予約があればその時にまとめて支払う形でも良いみたいです。

オードブル

では、北国の春……じゃなくて「北海の春 ~創作彩々ランチ~」と題された料理を頂きます。まずはオードブルから。


「春野菜と魚介のカルパッチョ ジェノベーゼソースと共に」とあります。……もうちょっと美味しそうな写真が取れなかったものでしょうか。


トリミングしただけなんですが、ちょっとはマシになったでしょうか。

スープ

続いては、スープの登場です。


「後志産越冬南瓜 音声南瓜スープ」とありますね。ちょっと減ってる気がするのは、おそらく気のせい……ではないかと……(汗)。

メイン

続いては、なんと「春爛漫の一皿」です。


えーっと……(お品書きを見ながら)。「グリーンアスパラのスモークサーモン巻」と「桜鱒の木の芽田楽焼き」「子持ち海老」「春鰊マリネ」「山菜揚げ レモン添え」の皆さんです。

ご飯もの

そして最後はご飯もの……で。


「創作手鞠鮨三種」とあります。ちなみにネタは「北海道産生ハムとクリームチーズ」「白身魚昆布〆」そして「蟹」とのこと。この字数の違いは何だ……(汗)。右に見えるのはピクルスのようですね。

デザート

デザートは……


「フランボワーズケーキ フルーツ添え」、そして食後の紅茶です。



ごちそうさまでした!

食後は予約票を返してもらって、部屋に戻ります。ごちそうさまでした!



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク