2016年2月12日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

冬の北海道の旅 (25) 「抜けるような青空!」

 


冬の北海道の旅 2015」も Day 3 に入りました。えーと、名古屋港フェリーターミナルに移動した日が Day 0 で、仙台に寄港したのが Day 1、苫小牧に上陸したの Day 2 となります(ややこしいな)。Day 2 でお世話になった「ふく井ホテル」さんをチェックアウトして、ホテル横の駐車場(第二駐車場、だったかな?)に向かいます。


「第二駐車場」と言うと、なんだか少し離れたところにあるような印象がありますがそうではなくて、実は建物のすぐ隣です。ここに車を停めていたのですが、


車の位置からは、目の前にホテルの建物が見えます。



ANTIPOLLUTION FAULT は変わらずも

さて、早速ですがエンジンを始動してみました。ここまでの走行距離は 487 km で、外気温は -2 ℃ と出ています。「寒いなぁ」と思わないでも無いのですが、まぁ、まだ -2 ℃ ですからね。未体験ゾーンに突入というわけでもありません。「ちょっと寒いな」くらいでしょうか(強がり)。



抜けるような青空!

相変わらず「ANTIPOLLUTION FAULT」のエラーが出ていて、アイドリングも少々不安定になっているようです。ただ、前日に「CATALYTIC CONVERTER FAULT」が出た時のような、明らかに異常な振動は出ていません。7~8 分の暖機運転でアイドリングも安定してきたので、出発することにしました。


帯広市内はご覧のとおり、かなりしっかりと除雪されていました。おそらく早朝に一仕事して頂いたのだと思いますが、ありがたい限りですね。そしてこの抜けるような青空!

前方には国道 241 号(現道)の「十勝大橋」が見えています。


開けた街中なのに、前方に巨大な斜張橋が見えるというのもなかなか絵として面白いですよね。

抜けるような青空!(再)

駅前通りを北上して、右折で国道 38 号に入ります。このあたりの路面は全く雪が残っていないですね。


国道 38 号に入りました。このあたりは撥水性の良い特殊舗装のようで、雪が残っていないどころか事実上のドライ路面になっています。道内の除雪技術は素晴らしいですね……!


幕別町に入り、白人(ちろっと)のあたりを通り過ぎ、6~7 km ほど続く直線区間にやってきました。いやー、2 年前のゴールデンウィークにこのあたりをドライブした時は雪景色だっただけに、この日の天気の良さには本当に驚かされました。抜けるような青空が眩しいですよね!(本日二度目


えーと、地図だとこの辺です(お約束)。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事