2017年1月13日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

冬の北海道の旅 (58) 「Day 3 終了!」

 


「アドヴィックス常呂カーリングホール」の見学を終えたので、車に戻ることにしましょう。


駐車場に戻り、エンジンをかけて……


国道 238 号で網走に戻ります。そう、この日の宿は網走市内だったのでした。



雪道の下は氷道?

時間は 16:30 を少し回った頃ですが、夕焼け空が見えてきますね。対向からバスがやってきたのですが、これは国鉄湧網線の転換バス……なんでしょうか? 路面が光っているということはアイスバーン状態ということで……怖いですねぇ。


バスとすれ違ってから 15 分ほど走って網走市内に戻ってきました。ほんの 15 分ほど過ぎただけなのに、あたりはすっかり暗くなっていました。さすが北海道ですね……



網走湖沿いに南下して

大曲の交叉点を右折して、天都山の麓の国道 39 号を南に向かいます。この辺は JR 石北本線と国道 39 号が並走していて、網走湖側(西側)を国道が、天都山側(東側)を JR が通っています。よーく見ると踏切が見えるんですよねぇ。


国道を左折して、踏切を渡って……



この日のお宿に到着です

少し坂を登ったところにこの日のお宿がありました。Day 3 のゴールに無事到着です。


北海道の道路は急カーブが少なく信号の数も少ないので、あまり速度を落とすこと無く走行できるんですよね。しかも路面は摩擦係数の低い雪道ですから急加速も厳禁です。……そりゃあ狙わないでもエコランになるわけですよね。

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事