2017年11月24日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

秋の道南・奥尻の旅 (201) 「祝津展望台」

 


白鳥大橋を渡って、道道 699 号「室蘭港線」をドライブしていたのですが、右折した先に「祝津展望台」なるスポットがあるとのことで、行ってみることにしました。


ということで「祝津展望台」の駐車場に到着しました。平日の中途半端な時間だからか、駐車場には他車の姿は無く……。とりあえず、展望台まで歩いてみました。


展望台からは……おっ、白鳥大橋が良く見えますね。


橋を中心に撮影してみました。白鳥大橋は長さの割には車線も少なく、また鉄道を通すことなども考慮されていないので、割とシンプルな構造です。



室蘭八景……?

橋の説明と、「室蘭八景」なるものの紹介が並んでいます。


「室蘭八景」は「室蘭港の夜景」「測量山の展望」「黒百合咲く大黒島」「絵鞆岬の景観」「金屏風・銀屏風の断崖絶壁」「マスイチ浜の外海展望」「地球岬の絶景」「トッカリショの奇勝」なのだそうです。……白鳥大橋の名前はありませんが、「室蘭港の夜景」に辛うじて含まれるような感じでしょうか。


展望台の中央には謎のオブジェが。シスコシステムズでしょうか(絶対違うと思う)。



絶海の孤島?

白鳥大橋から少し外海のほうに視線を移すと、こんもりした形の島が見えます。あれが有名なアルカトラズ……ではなく「大黒島」でしょうか。先ほどの「室蘭八景」にも「黒百合咲く大黒島」とありましたね。


島をよーく見ると、頂上に灯台と思しき建物があります。絶海の孤島の一軒家と言えばミステリーの定番ですね。そう言えば、映画版「名探偵コナン」で室蘭の崎守埠頭にジャンボジェットを不時着させる回がありましたね。


ちなみに、大黒島よりも手前には、随分と小さくなりますが「恵比須島」もあります。こうやってセットになっているとわかりやすいですね。

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事