2010年6月11日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第27回「スタンプだっ!」

 


沙流川歴史館

えー、そんなわけで、「入場無料」な「沙流川歴史館」のおはなしです。


半地下構造のような建物が、「沙流川歴史館」です。


では、中に入ってみましょう。

スタンプだっ!


まず最初に見かけたのがこれ。スタンプなんですが、その筋(どの筋?)の有名人が顔をそろえています(基準が良く分からないような気もしますが……)。


まずは、ご存じ金田一京助さん。金田一春彦さんのお父上であり、アイヌ語やユカㇻ研究の第一人者だった方です。


ユカㇻの伝承者であり、金田一京助らがユカㇻ研究を進める上でこの上ない存在だった金成マツさんのスタンプもあります。他にも「違星北斗」(アイヌの歌人)のスタンプも見えます。


道産子の中の道産子」(ただし三重県出身)の松浦武四郎さんのスタンプもあります。これ、どことなく山田秀三さんにも見えてしまうのですが、気のせいでしょうか……。

どうやら、他人の空耳……じゃなくて、空知……でもなくて、空似のようです。


明治時代にアイヌ語の辞書を作ったイギリス人宣教師、ジョン・バチラー(John Batchelor)のスタンプもあります。後に知里真志保によって「バチラー氏の辞書はでたらめだらけ」とこき下ろされた、あのバチラー(バチェラー)さんです。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク