2012年5月25日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

泰緬鉄道乗車記 (35) 「バンコクまで一歩ずつ」

 


Klong Mahasawat

今日も駅名標ばかりの記事ですが、あともう少しの辛抱です!


Klong Mahasawat に到着したのは 17:49 でした。バンコクまではあと 30 km 程度の筈なのですが、車内ではそんなことは知るよしも無く……。


日本風の駅名標もあります。そして……


このこぢんまりした駅舎! なんか妙に気に入ってしまいました。

Wat Suwan

Klong Mahasawat の次は Wat Suwan に到着です。このあたりは Wat なんとか という駅が多いようですね。どういう意味なんでしょうか。



Sala Ya

次なる駅が Sala Ya 駅です。この駅は何故か Google Map に記載が無いですね……。


駅舎はご覧の通り。


ちょっと古めの民家風なんですが、これってもしかして日本で言う「民間委託駅」のようなものなのでしょうかね?(タイにそういう制度?があるかどうかは不明ですが)。

タイ風の景色

で、何も無いところに突然……


こんな建物が見えてくるのがタイ風です。学校でしょうかね?

Sala Thammasop

タイ国鉄は左側通行ですが、列車はなぜか右側の待避線を進み始めました。


えーと、Sala Thammasop という駅に到着したようです。


西日の差し込み具合から、随分と日が落ちてきたことがわかります。時間は 18:07 でした。……うおぅ、今日は 20 分も進まなかったのか!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク