2015年3月19日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

函館~根室 各駅停車の旅(番外編)#6 「釧路へ」

 


自然豊かな

釧路行き 5628D は、自然豊かな別寒辺牛湿原を抜けて、厚岸に到着しました。


そう言えば、目の前のシートもかなり自然豊かなデザインでしたね。

これは……何?

厚岸から 5 分ほどで、次の門静に到着したのですが……


これ、一体何なんでしょう。拡大するとこんな感じなのですが……



尾幌から武佐へ

尾幌駅まで戻ってきました。ご覧のとおり、ここも「ダルマ駅舎」の駅です。


尾幌から上尾幌まで 9 分、そして上尾幌から別保までは峠を越えるので 16 分もかかります。別保のあたりは景色も自然たっぷりなんですが……


ほんの 3 分後には、いきなりこんな景色に。花咲線の沿線では、ここでしか見ることができない眺めですね。



釧路に到着!

武佐に到着しました。駅前の公営住宅が見えますね。


東釧路に停車して、そして釧路川を渡ると……


定時の 10:38 に、終点の釧路に到着です。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク