2009年8月15日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Deep Purple と住宅業界の関係を今更ながら考える

 


夏ですね

にも拘わらず、暑苦しい(←)楽曲の話題なぞ。

♪たまほーーーーーーーーーー

何の話か、ということですが、ボクタク……じゃなくてキムタクが出演している「タマホーム」の CM の話です。締めの「♪タマホーーーーーーー……」で吹き出さずに居られないアレの話ですが、皆様はもうご覧になりましたでしょうか。

ちなみに、こいつです。
http://www.youtube.com/watch?v=9Qh8jROBV5w&feature=player_embedded

権利関係をクリアしているかどうか良くわからなかったので、とりあえずリンクだけ。

♪ばーーーーーーーーん

この CM を見た人から、「この CM で使用されている曲は何?」という問い合わせがあったのだとか。なんか、時の流れを感じてしまいますね。Bojan の世代(どんな世代?)では、こいつは「G 線上のアリア」と比肩するくらいの(どんなだ)「常識」でした。こいつはもちろん、Deep Purple の "Burn !" ですね。

ちなみに、最後が「♪タマホーーーーーーー」になっているのは、もちろんこの CM のために録音された「替え歌」です。本来は「♪バーーーーーーーン」なのは、よいこのみんなはもちろん知ってますよね。

燃えさかる「紫の炎」

それにしても、この「替え歌」、完成度の高さはかなりのものです。中にはホントに Ian Gillan が歌っていたと思った人までいたようですが、実際には元 Mr. Big の Ritchie Kotzen がヴォーカルを務めたそうです。♪タマホーーーーー(← しつこい

それにしても(二度目)、何故に「タマホーム」の CM にディープ・パープル? という点はさておき、木造住宅(ですよね?)メーカーが「炎」を CM ソングに持ってきたという点が恐ろしく画期的ですね。あまり燃え上がってしまっては困るはずなんですが。

水上の煙は絶えずして……

実は、その辺は織り込み済みで、だから「♪バーーーーーン」が「♪タマホーーーー(ry」になってるんだよ? という説明も成り立つのかもしれません。まぁ、百歩譲ってその説明で納得するとしても、ディープ・パープルには "Smoke On The Water" という、Burn ! に比肩する超・有名曲もあるわけでして……。

解説
数多くのロック・ソングの中でも、最も有名である印象的なリフを持つ。アルバム『マシン・ヘッド』の製作直前、スタジオ代わりに使用する予定であったカジノで行われたフランク・ザッパのコンサートで実際に起きた火事を題材にして作られたものであり、歌詞の内容は事件の経過をそのまま書き綴ったものとなっている。
(Wikipedia 日本語版「スモーク・オン・ザ・ウォーター」より引用)

ええ、「実際に起きた火事を題材にして作られた」と書いてあります。この人たち、やっぱ住宅業界には向いてないんじゃ……。

おまけ

最近の NHK は相変わらず狙っているようで、「ディープ ピープル」なんて番組を作ってました(←

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク