2012年9月6日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2012/9/6)

 


今日は旭川から平取へ、そして苫小牧東フェリーターミナルへ、というスケジュールでした。お昼前に平取に着けば良かったので、まずは美瑛で少し寄り道を……

青い池

というわけで、


こちら……な訳は無く(お約束)、こちらです。


そう、知る人ぞ知る?「青い池」です。ホントに青いです。青くて、やや乳白色のコロイド状でしょうか。チンダル現象でしょうか。

そもそも「チンダル現象」が何だったか、ちゃんと憶えていませんが……。

第三種近接遭遇(その 1)

平取の振内には、無事お昼前に到着。ブロガーの某さんとご挨拶することができました。その節はどうもありがとうございました。

その後、お昼ご飯を……


知る人ぞ知る?「びらとり和牛」の料理が食べられるお店、振内の「じゃんけんぽん」でいただきました。こちらです。


サイコロステーキで、見た目はそんなにボリュームがあるように見えませんが(実際 120 g なんですが)、その分お肉のお味が。本当に「とろけるような牛肉」をリーズナブルなお値段で味わうことができます。おすすめです。

第三種近接遭遇(その 2)

振内を出た後は、一度足を運んでおきたかった平取町豊糠へ。道中では、今回の旅ではついぞ見かけることが無かったなぁ……などと思っていたこの方とご対面。


桂峠(予想以上の悪路でした)を越えて、とりあえず幌尻岳の方角に向かって走り出したところ、最近「看板のあるお宿」になったと噂の……


こちらのお宿を発見。ここまで来てご挨拶をせずに帰るのも失礼だろう……という意味不明な発想のもとに、アポ無しで訪問を敢行してしまいました。そして、あろうことか中に上げていただいた上にお手製のカレーやコーヒーなどをごちそうになる始末。本当にありがとうございました!

第三種近接遭遇(その 4)

その後は萱野さんの資料館でチセが燃えてしまったのを確認して、


そして平取町内某所にある「かえーるCLUB」の本部?にお邪魔して、F さん・Y さんと 2 年ぶりにお会いしてきました。長々とお邪魔してしまい失礼しました。

第三種近接遭遇(その 2・パート 2)

すっかり日も落ちた後、再び豊糠までひとっ走りして、またもや「くまさん荘」にお邪魔してきました。晩ご飯もごちそうになってしまったりして……。

いやはや、平取に入ってからはオフ・オフ・オフ・オフといった感じで、いつもながらものすごく充実した一日を過ごすことができました。本当にみなさんありがとうございました! 今回お会いできなかった方も、またの機会があれば是非……お願いします!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事