2014年1月30日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第197回「滝上町をゆく」

 


ウェンシリ岳

西興部村からは、藻興部川沿いを走って滝上町へと向かいます。


西興部村と滝上町と、そして下川町の境界に位置する「ウェンシリ岳」への登山口がありました。このあたりは海抜 260 m くらいのところですが、ウェンシリ岳の頂上は海抜 1,142 m とのこと。結構な高低差ですよね。


「札久留峠」は「ウェンシリ岳中央登山口」の看板からすぐのところです。峠を越えたところで滝上町に入ります。


写真撮影のタイミングで、こんな中途半端なレイアウトになっちゃいました(汗)。

札久留経由で滝上へ

峠から札久留(さっくる)の集落へは約 3 km、滝上の中心街には約 10 km、とあります。


程なく、士別からやってきた道道 61 号と合流します。滝上に向かうには左、ですね。


道道 61 号は「士別滝の上線」という名前のようなのですが、町名は「滝上」なのに「──滝の上線」というのもちょいと妙な話ですね。もっとも、国鉄渚滑線の終着駅は「北見滝ノ上」だったので、「滝の上」という表記もあながち間違いでは無さそうですが。



滝上町をゆく

その「北見滝ノ上駅」の跡地は、バスターミナルになっているようでした。北紋バスの車両が停まっていますね。

2014/2/8 追記:twitter でご指摘いただきましたが、これは駅跡ではなく、駅跡より手前(西側)にあるバスの営業所の写真だったようです。大変失礼しました。


滝上からは国道 273 号で上川に向かいます。このまま真っ直ぐ行けば良さそうですね。


で、真っ直ぐ行ったら方向別に車線のある大きな交差点が。町中の道路が思った以上に良く整備されているのには驚いてしまいました。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク