2016年2月29日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

冬の北海道の旅 (36) 「冬の陸別」

 


足寄町大誉地から陸別に入ろうかとしていたところで、何やら作業をしている車に引っかかりました。前にも車がいたので、大人しく列の後ろについて走っていたのですが、よーく見ると「散布中」と書かれていますね。塩カルを撒いていたのでしょうか。


そうこうしている内に、「日本一寒い町」陸別町に入りました。


追い越し可能な直線道路に入ったところで、前の車が猛然と追い越しをかけました。それと同時に後ろにいた車も追いかけるような形で追い越しを開始。なぁんだ、ふつーに追い越してしまって良かったんですね。


ということで、遅ればせながら追い越し完了です。引き続きスリップに注意しながら安全運転を続けます。



ところで 93 の意味は?

陸別町の道の駅「オーロラタウン 93 りくべつ」まであと 2 km の看板が見えました。この道の駅もかつての「陸別駅」そのもので、今は保存鉄道「りくべつ鉄道」のターミナル駅でもありますね。


「斗満川」(とまむ──)を渡ると、陸別の中心街です。雪も随分と解けていますが、これも塩カルのおかげなんですかね。



「セコマ」ではなく「セイコマ」派です

津別に向かう道道との交叉点が見えてきました。セイコマの左奥に陸別駅があります。


セイコマの駐車場には、やはり雪がそれなりに残っていますね。陸別駅の駐車場も、きっとそんな感じなのでしょう。先を急ぎたかったので、今回は涙をのんでスルーすることにしました。



小利別へ

国道 242 号を北上して、陸別町小利別に向かいます。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事