2017年9月21日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

秋の道南・奥尻の旅 (158) 「遊覧船『羊蹄』」

 


「駅前桟橋」の切符売り場で洞爺湖汽船の遊覧船のチケットを購入しました。大人・一般席の往復料金は 1,320 円とのこと(2013 年 9 月時点)。なんか、物凄いデザインの船ですが……(汗)


チケット購入から数分も経たない間に、船がやってきました。あっ、これは割とふつーのデザインの船のようですね。「二級河川長流川水系」の洞爺湖とあわせて記念撮影です。


この船は、真正面から見ると逆三角形のような形をしていますね。


船名は「羊蹄」と言うみたいです。



シートもいろいろ

では、早速船内に入りましょう。そうそう、これですよ! このどことなくチープな長椅子、雰囲気ありますよねぇ。


一方でこちらは、同じ長椅子でも随分と高級感のある長椅子です(普通は「ソファー」と言うよね)。


向かい合わせにセットされたソファーの間にはテーブルまで。まるで高級ホテル……というか、老舗旅館のような落ち着いた雰囲気のある空間ですね。政治家がピーナッツの話とかしてそうです(いつの時代だ)。



1 等室はコーヒーつきで 600 円

このしっとりした空間は……やはりと言うべきか、別料金でした(コーヒーつきで 600 円とのこと)。ちなみにこれが「1 等室」の乗船券なんですが、これまたレトロな感じが素晴らしいですよね。


ちなみに、一等室の壁にはこんな温度計も。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク