2010年8月4日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第70回「稚内名物……Здравствуйте!」

 


最近、またしても文章力に翳りがみられる今日この頃……。いえ、もとより大した文章を書いているとは思っていないのですが、すらすらっと文章が出てこないのですね。逆に言えば、調子のいい時?は何も考えなくても「すらすらっ」と文章が出てきたりする日もあるわけで、これってもしかして楽をしているのかな? などと改めて感じるサンコン、ではなくて昨今だったりします。

どこへ行くのも 501 km(←

えー、そんなわけで「稚内全日空ホテル」に到着しました。北防波堤ドームから歩いてすぐのところにあります。


ここまでの走行距離は 3 日とちょいで 1,114 km。Day 3 の走行距離はちょうど(?)501 km でした。平均速度は……何も申しますまい(←)。いや、ほら、途中に自動車専用道も 53 km ほどありましたし……。



北海道最終日、Day 4 に突入です

さて、「ホテル探訪」は後日に回すとして、Day 4 行ってみましょう。


Day 1 を除くと 3 日間のなかで一番楽な行程……です。この日のゴールは小樽なのですが、実際には小樽港フェリーターミナルに 22:30 までに着けばいいので、すごく時間には余裕があります。距離も僅か(?)350 km 程度ですしね。

ですので、前日とは打って変わって、稚内ではホテルで朝食をとり、チェックアウトした後も稚内公園に出かけたりしたのでした。まずはホテルの駐車場から眺めた「北防波堤ドーム」の写真から。



Здравствуйте!

手前の T 字路には、稚内名物「ロシア語標識」も。


「稚内名物」と書きましたが、実は根室にも似たような標識がたくさんあったりします。標識には書いていませんが、「稚内公園」へは左折です。

Очень хорошо !

ノシャップ岬へ向かう道から、ちょっと狭い目の道を左折すると、上り坂が続きます。


稚内公園への道は、例年 4 月後半までは通行止めらしいのですが、なるほど、これだけの傾斜があれば、確かに雪が残っているうちは危険ですよね。


雪がすっかり無くなった、5 月の稚内を進みます。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク