2011年7月8日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第145回「本州最北端のド田舎にて『ほたてしおらーめん』を食す」

 


「三航北国日誌」第 145 回です。うんめぇ~(←

道の駅「たいらだて」

青森県は津軽半島の、外ヶ浜町の道の駅「たいらだて」にやってきました。目的は明白で、はい、お昼ご飯をいただくため、です。


中はご覧のような開放感あふれる造りで、「道の駅」らしく地元の名産品などを販売しています。時間がお昼の 3 時前ということで、果たして食事ができるのかどうか、一抹の不安を抱きながら中に入ったのですが……


ギリギリ間に合いました。イチオシ?の「ほたてしおらーめん」と、「牛タンつくね」をいただくことにしました。


で、待つこと数分、……出てきましたっ!


うんめぇ~

……で、本来だとこういった所でのんびりと過ごしたいものなのですが、この日はなにぶん久しぶりにハードなドライブプランを組んでしまったもので……。とりあえずお土産を買って、すぐさま退散です。

けんどでコバヤシ……(違

お店に貼ってあった謎のチラシがこちら。


以前にも紹介しましたが、「けんどでデゲデゲ音楽祭」って、一体どんな暗号なんでしょう……(←)。入場料はお客様にお任せなのだそうです。今年も第 6 回があるのでしょうか(あるといいな、と願っています)。

「本州最北端のド田舎」という表現はいいですね! あ、「愛好者によるクラシックカー展示会」なんてのも書いてありますね。クラシックカーをお持ちの方は、是非足をお運びに……(笑)。

北のはずれもクソ暑い

ではでは、石川さゆりの歌声を聴くために(またか)竜飛岬に急ぎましょう!


いやー、相変わらずクソ暑いですね……。

poro-tuki ?

平舘(たいらだて)から袰月(ほろづき)のあたりは北斜面なので、天気が良くても割と早いタイミングで翳りがちになります。


こういった雰囲気の風景が続く、ということですね。

今別から三厩へ

こちらは、袰月から今別に向かうあたりの風景ですね。


今別バイパス(国道 280 号線)を西に向かうと、再び外ヶ浜町に入ります(旧・三厩村)。いわゆる「平成の大合併」の是非はさておき、この「外ヶ浜町」という地名、誰が考えたのかは知りませんが、なかなか良いネーミングではないかと。


JR 津軽線をくぐれば、三厩(みんまや)の中心街です。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク