2014年10月2日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

道東の旅 2013/春 (96) 「北見か、それとも紋別か?」

 


ガソリンスタンドを探す

湧別にて、ワイパーゴムが裂けるという不測の事態に陥った Bojan さん。状況を打開すべく、まずは近くのガソリンスタンドを当たってみることにしました。


屋内ゲートボール場「すぱーく湧別」の前まで戻ってきました。この次の交差点を左折すれば、国道 238 号に通じる湧別のメインストリートです。

ガソリンスタンドがあったとしても、セルフ式だと意味が無いので、フルサービスのガソリンスタンドを探さないといけません。そんなに都合良くある筈が無いよなぁ……と思っていたら、


ありました(・∀・)。雨粒が邪魔をして見づらいですが、スタンドの人が前の道路を掃除してらっしゃいます。とりあえず車を停めて、ワイパーゴムの在庫があるか聞いてみることにしました。



カー用品店を探す

ということで、GS の人にワイパーゴムの在庫が無いか伺ってみたのですが、やはり GS ではワイパーゴムは置いていないようで、カー用品店に行くしか無いとのこと。

「北見まで行けば(カー用品店は)ありますかねぇ?」
「どうでしょうねぇ。それかこの辺だと紋別か……」

といった会話が交わされたのでした。

時間はちょうどお昼前。この日はここから北見経由で網走に向かうつもりでした。紋別は明らかに逆方向で、湧別から紋別までは約 30 km ですから、約 1 時間+αのロスが見込まれることになります。これは……さすがに計算外です。

正直に言うと、「紋別」という選択肢は想定外でした。でも、改めて地図を見てみると、湧別から一番近い「市」は北見ではなく紋別なわけで、このあたりは「紋別都市圏」なのだなぁ、と再認識した次第です。

北見か、それとも紋別か?

選択肢は二つありました。一つは、このまま予定通り北見に向かうというもの、もう一つは GS の人の言及通りに紋別に向かうというものです。さすがに紋別は遠いよなぁ……ということで、そのまま北見に向かうことにしたのですが、


湧別から中湧別に向かう途中で、「そういや紋別にイエローハットがあったよな?」ということを思い出し、U ターンすることにしたのでした。



紋別へ!

ということで、国道 238 号を更に北西に進み始めたのでした。カニの街・紋別までは約 28 km とのこと。制限速度を気にしつつ目一杯のハイペースで巡航します。


湧別川にかかる「湧別大橋」を渡ります。


対向車線に妙なものが見えてきました。この後はこの道を戻ることになるので、気をつけておかないといけませんね。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事