2011年7月20日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

北海道・東北の旅 2010/夏 (153) 「階段国道・完全制覇」

 


「三航北国日誌」第 153 回です。「階段国道」シリーズも、ようやく最終回を迎え……られる、かな?

行きはぜぇぜぇ帰りは楽チン♪

行きはぜぇぜぇ帰りは楽チン♪ ということで、階段国道をゆるりと降りてゆきます。


竜飛漁港の消波ブロックが見えてきました。


崖の上に、何やら立派な建物が見えますね。



昼でもクネクネ

日光いろは坂を彷彿とさせる(← 言い過ぎ)つづら折りの道が続きます。


歩道中央部の低い手すりは、道幅の狭いところには用意されていません。


まるで、道路のセンターラインのようですね。

最後を締めるのは、やはり……

風情のある「階段国道」も、そろそろ終点です。


そして、最後を締めるのがこちら。


「あじさい」、ですね。なにやらゴジラのような姿が見えるような気がするのは、きっと気のせいです。

戻ってきました

というわけで、麓まで降りてきました。


「階段国道」の案内板の裏には……


ああっ、ピントがボケてしまっているっ! このコンデジ、レンズにゴミでもついてしまったか、結構な確率でオートフォーカスが狂うんですよねぇ。うーん、いかがしたものか。

階段国道、踏破完了!

さて、車に戻りましょう……


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事