2018年1月3日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ベッセルイン福山駅北口」編

 

この日の宿は、福山駅北口の目の前にある「ベッセルイン福山駅北口」さんにしました。駅チカで割と新しそうだったので、条件としてはピッタリです。駅チカのビジネスホテルなので、お値段も常識的な範囲でしょうし。



チェックインからお部屋まで

1F のフロントでチェックインを済ませて、カードキーを受け取ります。


カードキーはプラスチック製の IC カードです。今風ですね~


廊下の天井は若干の圧迫感があります。まぁホテルですから仕方がないですよね。



スーペリアツイン

今回のプランは「スーペリアツイン」とか言うグレードです。ドアを開けると……おっ、確かになかなかスーペリアな感じがします(どんな感じだ)。



ツインベッド

ベッドはツインですが、横幅も十分にあります。ベッドが高すぎるようなこともありません。


ベッドの間の台は比較的小振りなものです。まぁあの台が大きいところで特にメリットも無さそうですし、いいデザインなのではないでしょうか。


スイッチ類は台ではなくベッドの背の部分にあります。一昔前のビジネスホテルだったら時計がついていたり、空調のスイッチがあったり、さらに年季の入ったビジネスホテルだとラジオがついてたりしましたよね(笑)。この部屋のものは極めてシンプルなデザインですが、電源が二つついているのが今風でしょうか。



ソファーセット

ベッドの横にはソファーセットが置かれています。


まぁこういったソファーをどれだけの人が使うのか……という疑問も無いわけではないのですが、あると無いとでは大違いですよね。多少無理をしてでも置いたほうがいいと思いますし、無理をしないと置けない部屋サイズだとちょっと……と思えてきます。要するに、客はワガママなのです(開き直った)。

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事