2018年5月7日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の東北小旅行 2015 (1)「ある晴れた春の日のこと」

 

ある晴れた春の日のこと。……もはやお馴染みとなったテンプレ書き出しですいません(汗)。ゴールデンウィークにちょいと旅に出よう……と思ったのですが、この年は諸事情あってまとまった休みが取ることができず。結局、二泊三日の小旅行となりました。


表示がちょっと分かりづらいかもしれませんが、02-05-15 は 2015/5/2 という意味です。朝 9 時の時点で 21 度ですから、着実に夏が近づきつつあると言ったところでしょうか。


ガソリンの残量は……ちょっと微妙な感じです。残り 60 % くらいと言ったところでしょうか。満タンが 70 リットルなので、あと 42 リットルくらいかもしれません。まぁ高速中心だったら 420 km くらいは走れそうです。

急がば回れ(奈良県編)

とりあえず東北地方に向かうのですが、なぜか「南阪奈道路」を西に向かいます。……この辺は奈良県の貧弱な道路事情故とご理解ください。



渋滞情報

南阪奈道路を走破し、続いて近畿道に向かいます。若干もやがかかったような空の色ですが(カメラのせいかも)、いい天気ですよね。


早速「吹田方面」に渋滞情報が。「久御山南-笠取」と言いますから、これは京滋バイパスですね。昔は通行量の少ない道路でしたが、大山崎で名神と接続してからは名神のバイパスルートとして爆発的に通行量が増えた印象があります。


片側 2 車線とは言え 80 km/h 制限の道路なので、線形も名神高速と比べると若干劣っていて、交通集中による渋滞が起こりやすい感じがしますね。

たじはや料金所

南阪奈道路の「たじはや料金所」で ETC ゲートを通過します。阪和道で和歌山に向かうなら左側のゲートを、近畿道で大阪市内や名神・中国道方面に向かうなら右側のゲートを通ります。ETC ゲートはそれぞれ 2 つずつあるので、右に二つある ETC ゲートのうち左側を通過します(細かいな)。


\470- という、これまた高いのか安いのか微妙な金額が請求されました。


近畿道・阪神高速方面のランプウェイに向かいます。この料金所は行き先によって請求金額が異なるので、近畿道・阪神高速方面のゲートを通ると「吹田・大阪市内」以外の選択肢がありません。


ランプウェイでは、都市部ならではのそこそこ厳しいカーブが続きます。幸いなことに(ミニバン等と比べると)割と重心の低い車に乗っているので、適度な横 G を感じながらの走行が続きます。



続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事